1件

     

    「あいちのかおり」の育苗床に「白寿水」をかけております。

     

     農作物活性水白壽水

    【米農家の体験記】

    一般的な「あいちのかおり」
    は45~50cmぐらいの株であり、草丈が80㎝~90㎝。「あいちのかおり」は草丈が短いようになっているわけであります。
    この自然農法でやりますと、草丈1m200。そして株の太さが90~80cm
    ぐらいに増えます。
    このような自然農法でやっていくと、「分げつ」が良くなり、株の量とか根の張りが豊かになり、その結果、米の収穫高も良くなっております。

    そして「白寿水」とこの田んぼの土に藁を半分以上、そしてこの田んぼの土手の草を入れることで稲作をさせて頂いております。

    通常栽培 あいちのかおり
    株:45~50cm
    丈:80㎝~90㎝ 

    自然農法 あいちのかおり
    株:80~90cm
    丈:1m20cm

     

     

     このような自然農法でやっていくと、「分げつ」が良くなり、株の量とか根の張りが豊かになり、その結果、米の収穫高も良くなっております。

    そして「白寿水」とこの田んぼの藁を半分以上、そしてこの田んぼの土手の草を入れることで稲作をさせて頂いております。







    1件